スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新垣隆さんに関する署名活動へのご協力お願い

こんにちは。
今回はこのブログに目を通して頂いている皆様に謹んでお願い申し上げます。

▼宛先:桐朋学園大学
新垣先生に寛大な対処をお願いします。

(上記をクリックお願いします)

この署名活動は先の佐村河内守氏の騒動に際し、ゴーストライターとされる
桐朋学園大学非常勤講師の新垣隆氏への寛大な処分を求めるものです。

私自身としては、確かに佐村河内氏と新垣氏の行いは間違いであったとは思います。
しかし、新垣氏に関しては情状酌量の余地があると思います。
優秀な音楽家である新垣氏には日本の音楽界に留まって貢献し続けてもらうことこそが
彼が出来る最も大きい責任を果たす行為ではないのでしょうか。

大学側も一時は新垣氏の退職を認める考えでしたが、現在は白紙撤回しています。
参考記事:佐村河内守氏のゴーストライター新垣隆氏が非常勤講師を退職願い出る -学生が退職反対署名活動で白紙に

皆様の中にも色々な考えがある方はいらっしゃいますでしょうが、
もしご賛同頂けましたら何卒宜しくお願いします。

以下に署名活動発起人の文章を引用させて頂きます。

「CD等が発売され、広く知られている作品に関し、本学非常勤講師である新垣隆氏が長年にわたってゴーストライターであったことが判明しました。新垣隆氏の私的な行為とはいえ、本学と致しましても誠に遺憾であり、今後、経緯や事実関係などを詳しく調査したうえで、厳正に対処いたします。」

平成26年2月6日付で、桐朋学園大学より上記コメントが発表されました。

同日、先生は都内のホテルで記者会見を開き、「全聾の作曲家」として活動されていた佐村河内守氏のゴーストライターであったことを告白、また、氏の耳の障害の有無に対する疑惑について告発されました。大変な驚きとともに報道を受け取りました。件の「交響曲」などを演奏した者、また仕事に影響している仲間も多くおります。耳の障害については、現段階では明らかな事実として発表されたものではありませんが、もしこれが本当であれば、社会通念上、先生の18年間の行いも許されるものではないと思われます。

先生はまた、会見に先立ち、大学を辞する表明もなされました。

しかしながら、私たちは先生の優しい人柄にふれ、音楽を愛することの素晴らしさを感じ、謙虚に生きることの大切さを学びました。また先生は、ひとつの音符たりともおろそかにする方ではないことを私たちは存じております。義手のヴァイオリニストに捧げられた作品、東日本大震災の被災者のために捧げられた作品。いずれも、佐村河内氏の要求する音楽の内容に、それはそれで応えながらも、しかし人影に隠れて、思いやりをもって書かれたことは、先生の性格を知る私たちにとって想像にかたくありません。

それは先生を直接ご存知でない音楽家にも届いております。演奏家が真摯に演奏するなかで、佐村河内氏の「障害」や「出自」などのことも忘れ、ただただ音楽に没頭し、涙した聴衆も必ずやいらっしゃったであろうと、私たちは、音楽の道に歩むものとして、信じるのです。

先生の今現在の心境を推しはかることはできませんが、しかし私たちは、まさに教育という場で、先生のような方を渇望しているのであります。先生の豊富な技術、知識、経験は言うに及ばず、音楽家として、人として、必要としているのです。

引き続き先生が「先生」のままであれるよう、先生を慕う学生、音楽家の皆様。また、会見をご覧になり少しでも先生の姿になにかをお感じになった一般の方にも広く、私たちの想いに賛同していただけるよう、ご協力をお願い申し上げます。


※引用元:http://www.change.org/ja/キャンペーン/桐朋学園大学-新垣先生に寛大な対処をお願いします?utm_medium=email&utm_source=notification&utm_campaign=new_petition_recruit#share
スポンサーサイト

Willson Marzan

以前あるブログで楽器に関するお話してたのを見て、
何となく自分の楽器を晒してみようかなと思ったので晒すことにしました(笑)

○Willson Marzan Model(C管)
s-IMGP0207.jpg
ユーフォニアムで有名なウィルソンが作ったテューバです。
サイズはEs管ではないかと思わせるほどコンパクトなサイズです。
サテン仕上げ…、といっても中古で買ったせいか写真では思ったほどではないですね。
個人的にはお気に入りなのですが、やっぱりラージサイズの方が吹きやすいですね…。
楽器に頼ってた部分があるのでしょうが…(汗)
とはいえ例え将来的に楽器を買い換えても手放したくは無いですね。記念すべき最初のMy楽器というのも
ありますし、何よりそんなに出回ってなさそうな代物ですから(笑)

そんなこんなで明日明後日は福岡行って来ます。
がんばろうっと。

19 year old

このブログの更新をすっかり忘れていました(泣)
この間アクセスして頂いた皆さん、ごめんなさい。

さて、今日は何と、私の19歳の誕生日でした。
団の友人や先輩方とついさっきまで騒いでました(笑)
こんな時間までやってると、大学生になったなぁと感じるものですね。

これからも頑張ります!ありがとうございます!
このブログも更新できるように頑張ります←

まず1クール終了

先週の月曜日、清水の方で行ったサマーコンサートが終了しました。
1000名以上の多くの方にいらして頂きありがとう御座いました。

そして昨日、コンクール県大会でした。
私は吹連の補助員(舞台セッティング)で裏方の作業をやらせて頂きました。
裏方凄く疲れますね、精神的にも。
ステージオーダーは分かり易く馬鹿丁寧に書いてもらったほうが
作業が楽だなと思いました。
私が所属する団体は無事に東海大会に進出することが出来ました。

まずは1クール終了です。

ヤマハさん

先日、楽団の先輩方と今度の演奏会のビラはさみをしに行きました。
しかもヤマハ吹奏楽団さんの定期演奏会のパンフレットに。

ちょうどビラはさみ中にホールで練習している音を聴けたのですが、
いやはや、流石……という印象でした。須川さんもいたのだろうか。
合奏していたけれども。見掛けることはありませんでしたが。

そしてヤマハ吹奏楽団の団員の方々も
練習後にビラはさみに参加して頂き、人が一杯で大変でした(笑)

こういう機会でヤマハ吹奏楽団さんの音を聴けるとは、
しかも団員さんのビラはさみ時の素の姿(笑)を見れるとは思っても無かったです。
流石音楽の街、浜松だなぁと思った瞬間でした。

色んな演奏会聴きに行きたいなぁ。

続きを読む

うわああああああ

こんばんは。
最近放置してばっかりですね。
たまには更新しないと。

さて、最近色々あり過ぎて凄く悩んでいます。
追記に書きますので、宜しかったらご覧下さい。
あー、でも見ない方が良いのかな……。
でも敢えて限定公開にはしません。

はぁ、何なんだろうなぁ……。

続きを読む

正式に入団

一昨日、静浜合同でレッスン、入団式がありました。

まぁ、レッスンはアレですよね、入って数日ですぐ吹けるはずが無い。
ルーキーだから致し方が無い、というのは分かっていますが、正直歯痒い心情です。
流石全国バンドという訳で1年生もほぼ大半が経験者ですし。
ルーキーは1割もいるのだろうか……。まぁ1割はいるかな。

入団式は楽しくやらせて頂きました。皆面白い人で人間関係は
楽しくやっていけそうです。

つまり、問題は楽器の技術。
今年は我慢の年になりそうです。でも、この1年を乗り越えられれば
もっと楽しくなりそう。頑張らねばなぁ、腹括るしかないし。
そして、今年は臥龍です。
来年、再来年には空を飛ぶ飛龍、登龍となろう。
これ、高校の校訓です。

そろそろ明るい記事書かないとなぁ(苦笑)
でも正直な心境ですから、堪忍したって下さい。
よーし。

昨日はあんなことをほざいたにも関わらず

タイトルの通りです。
先日、こんな投稿をしました。
で、今日、静岡キャンパスに行ってきました。

まさかの展開で、もう単刀直入に書かせて頂きますが、
テューバからコンバートしました。
しかもコンバート先はフルートです、フルート。
大事なことなのでもう一度書きます。
コンバート先はフルートです、フルート。
コンバート

でもまぁ、木管を勉強させて頂けるということで、
この4年間はフルートを頑張りたいなと思います。
さすればもっと音楽に関する見識が深まるかなと。
金管と木管の視点を兼ね備えることが後々良い方向に繋がればなと。
でもテューバを完全放棄する訳では御座いません。

こんな大チャレンジ出来るのはきっと大学が最後な気がします(笑)頑張るぞー。
でも次田先生に何て言おうか……。
レッスンの話を既にしてあるんだが……(苦笑)

世間的には大型連休ですが

大学の友人も帰省する人が結構います。
ですが、私は帰りません。
いや、金が惜しくて帰りません。

明日は初めて静岡キャンパスに向かいます。部活で。
入団はしましたが、実はまだテューバ確定じゃあ無いんです。
枠が3人の中で4人希望者いるんです。
因みに静岡キャンパスが3人、浜松キャンパスが1人(←俺)です。
明日で恐らく確定します。
テューバじゃ無かったら何をやろうかなー。
静岡6人、浜松2人(1年含む)だから、しかも浜松の先輩は
4年生だから多分テューバになりそうな気もしますけども。

まぁ明日は気楽に行ってきます。
Who am I?

Pathetique

Author:Pathetique
福島県出身、静岡県浜松市在住
高校時代は吹奏楽部に所属
Tuba→Flute→Tuba

Access ranking
[ジャンルランキング]
音楽
7480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
吹奏楽
159位
アクセスランキングを見る>>
Counter
New topics
New comments
Category
New trackbacks
Monthly archives
How's the weather?

-天気予報コム- -FC2-
Searching form
Links
If you appliy to me for a blotomo...

この人とブロともになる

My blotomo

~好きこそ物の上手なれ~

というか法螺吹きの方が正解。

ヲカベの日記「りぺあるーと」
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。